会社の歯科検診で歯並びが悪いと言われ、矯正歯科に行って来ました。
レントゲンや先生の問診などを行いどのように治療を勧めていくのかなど
話し合いました。治療に掛かる金額なども教えて頂き、
とても信頼出来そうな先生だったのでお願いする事に決めました。

費用は掛かるけど、歯並びが良くなるならお金には換えがたいものが
あるなと思いました。しかし今までと違う生活が始まると思うと
緊張と不安が入り混じってしまいました。矯正歯科でつけた当日は
違和感があり、とても喋りにくく装置を気にしすぎて電話の内容も
耳に入ってこなかったりと初日から色々ありました。

1週間もすると装置にも慣れて今までと変わりない生活を送れるように
なってきたのですが、朝起きる度に歯に強烈な痛みが走りました。
ご飯を食べる気にもなれずおかゆやゼリー、ヨーグルトなど
飲み込みやすい物しか口にする事が出来ませんでした。
そのお陰で短期間で体重が−5キロも減りました。

いつまでこの痛みと闘わないといけないのかと思い矯正歯科の先生に
電話をすると、調整する度に痛みは起きるといわれました。

数年後の自分を創造して痛みと仲良く付き合っていきたいと思います。